最新ニュース

鶴見 修治 常務理事 国際体操殿堂入り

  • 鶴見修治
  • 鶴見修治
  • 鶴見修治
  • 鶴見修治
  • 鶴見修治
  • 鶴見修治

本会の鶴見修治常務理事(体操オリンピアン)が国際体操殿堂入りし、去る2008年2月9日(土)オクラホマ州オクラホマ市ルネッサンスホテルで開催された式典にてリリア・ポドコヴァエヴァさん(ウクライナ)、マー・ヤンホン(中国)さん、ストヤン・デルチェフ(ブルガリア)さん、ルードヴィッヒ・シュバイッツア(ドイツ)と共に表彰を受けました。

過去12回のうち、15ヶ国から60名の選手と貢献者が殿堂入りしており、日本人では竹本正男さん、小野喬さん、遠藤幸雄さん、池田敬子さんなど10名が選ばれています。 

おめでとうございます。

【プロフィール】
鶴見修治(つるみ しゅうじ)
ローマ大会 男子団体総合 金メダル、男子個人総合 4位入賞、男子跳馬 6位入賞、男子あん馬 銅メダル (1960)
東京大会 男子団体総合 金メダル、男子個人総合 銀メダル、男子跳馬 4位入賞、男子つり輪 5位入賞、 男子あん馬 銀メダル、男子平行棒 銀メダル(1964)