事業

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)集合写真

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
※集合写真はクリックすると拡大します

イベント概要

イベント名 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
日 時 2011年1月30日(日) 会 場 和歌山ビッグホエール
主 催 特定非営利活動法人 日本オリンピアンズ協会 共 催 財団法人 和歌山県スポーツ振興財団
協 力 財団法人 日本オリンピック委員会
和歌山県 ミニバスケットボール連盟
後援 和歌山県教育委員会
和歌山市教育委員会

開催レポート

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)を和歌山ビッグホエールにて開催、和歌山市内の小学6年生139名の参加がありました。

開会式では初めに主催者を代表して本会の早田卓次理事長が挨拶、共催の財団法人 和歌山県スポーツ振興財団の古谷多市理事長、和歌山県ミニバスケットボール連盟川端祥司理事長から激励、歓迎の挨拶。来賓の皆様の紹介があり、続いて今回の講師であるオリンピアンの参河紀久子さんと一乗アキさんを紹介。記念撮影後、実技指導を開始しました。

まずは準備体操からはじまり、続いてフットワーク、ドリブルなど基礎練習を行いました。ドリブルの練習ではドリブルをする姿勢やフェイントを入れたドリブルなど基礎的なことから、実践ですぐ使えるようなものまでさまざまな指導が行われました。

シュート練習では、ワンハンドシュートとボースハンドシュートに分かれてそれぞれの指導が行われ、それぞれのシュートを打つ際のポイント・注意点などについてアドバイスがあり子どもたちも、教わったことを意識しながら1本1本しっかりとシュートを打っていました。

シュート練習の後にはフリースローの勝ち残りのゲームを行い、勝った代表者男女各10名がオリンピアンと補助指導のコーチチームとミニゲームを行いました。

また、閉会式の前に急遽、公式のバスケットボールのゴールを使い、3ポイントシュートのリクエストに答えて、特別に披露していただきました。オリンピアンのお2人のきれいなフォーム、ボールの軌道に参加者の子どもたちだけではなく、会場に来ていたコーチや保護者からも歓声があがりました。

最後、閉会式でオリンピアンのお2人からから総評、子供たちへのメッセージをいただき、盛会裏に閉会しました。

PAGE TOP

開会式

  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
PAGE TOP

実技指導

  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(和歌山県/バスケットボール教室)
PAGE TOP

実技の模様【動画】

PAGE TOP

オリンピアンプロフィール

参河紀久子さん

参河 紀久子

(みかわ きくこ)
アトランタ大会 (1996)7位入賞
一乗アキさん

一乗 アキ

(いちじょう あき)
アトランタ大会 (1996)7位入賞
PAGE TOP
オリンピック出場経験のある方へ 未入会のオリンピアンはコチラをクリックしてください
日本オリンピアンズ協会 事務局
〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目1番1号
国立代々木競技場内
TEL:03-5738-3047