事業

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業(宮城県/バドミントン教室)集合写真

平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
※集合写真はクリックすると拡大します

イベント概要

イベント名 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 - (宮城県/バドミントン教室)
日 時 2011年1月16日(日) 会 場 七北田公園体育館
主 催 特定非営利活動法人 日本オリンピアンズ協会 共 催 財団法人 仙台市公園緑地協会・日本体育施設グループ
協 力 財団法人 日本オリンピック委員会 運営協力 仙台市バドミントン協会
協 賛 仙台コカ・コーラボトリング株式会社

開催レポート

平成23年 最初のオリンピアンふれあい交流事業として、バドミントン教室を宮城県仙台市の七北田公園体育館にて開催、仙台市内から中学生108名の参加がありました。

開会式では初めに主催者を代表して本会の早田卓次理事長が挨拶、共催の財団法人 仙台市公園緑地協会の山浦 正井理事長から激励の挨拶、ご協力いただいた仙台市バドミントン協会の皆様の紹介があり、続いて今回の講師であるオリンピアンの岩城ハルミさんと水井妃佐子さんを紹介。記念撮影後、実技指導を開始いたしました。

まずは準備体操からはじまり、続いてフットワークを行いました。バドミントンはフットワークが非常に大切な種目ということで、1つ1つのフットワークについて足の向きなど細かいところまで指導がありました。

続いて、ラケットを持っての基本ストロークの指導が行われました。まず、オリンピアンが見本を見せながら説明があったのですが、オリンピアンの動き1つ1つに参加者も釘づけになっていました。

また、今回の対象者が中学生で仙台市はとてもバドミントンが盛んだということもあり、腕の使い方だけではなく、足の使い方など細かな点まで指導が行われました。

最初は緊張していた子どもたちも、次第に和み、最後に行ったコート半分を使った>3点先取のゲームを行ったときには、オリンピアンに対し積極的に挑戦していっていました。

最後にオリンピアンのお2人からから総評をいただき、閉会。最後は参加者が列を作ってオリンピアンを見送り無事盛会裏に終了しました。

PAGE TOP

開会式

  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
PAGE TOP

実技指導

  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
  • 平成22年度オリンピアンふれあい交流事業 (宮城県/バドミントン教室)
PAGE TOP

実技の模様【動画】

PAGE TOP

オリンピアンプロフィール

岩城 ハルミさん
岩城 ハルミ(いわき はるみ)
バルセロナ大会 (1992)
女子シングルス出場
女子ダブルス出場
水井 妃佐子さん
水井 妃佐子(みずい ひさこ)
バルセロナ大会 (1992)
女子シングルス出場
女子ダブルス出場
アトランタ大会 (1996)
女子シングルス出場
PAGE TOP
オリンピック出場経験のある方へ 未入会のオリンピアンはコチラをクリックしてください
日本オリンピアンズ協会 事務局
〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目1番1号
国立代々木競技場内
TEL:03-5738-3047