最新ニュース

【近況報告】陸上オリンピアン 松原 薫 さん

  • 松原 薫
  • 松原 薫

現役を引退してから二十年近くになりますが、自分の競技生活は終わったという気持ちから あえて陸上競技に関わらない日常を過ごしていました。

しかし二年ほど前に、ふとしたきっかけで横浜陸上クラブ(現ワイナス陸上クラブ)で 小中学生から大学生たちと一緒に練習する機会を得て、再び走れる喜びや 子どもたちに教えるおもしろさを感じました。

現在は、このクラブのコーチとして週末に横浜国立大学のグラウンドで、 現役時代を思い出しながら真剣に走ったり、子どもたちに走り方を教えたりしています。

最初の頃は、並んでスタートダッシュをしただけで足がつったり肉離れを起こしたこともありましたが、 今では短い距離なら、高校生と良い勝負ができる位に自分の体力が戻ってきました。 このクラブから大きな大会に出るような選手を育てるのがこれからの楽しみです。

また、競技会の審判も勧められ、横浜市の大会などでスターターを務めたり 中学生を対象とした市陸協の合同練習会にも顔を出しています。 選手の時とはまた違った形で陸上競技の場にいることに充実感を覚えています。

【プロフィール】
松原 薫(まつばら かおる)
ソウル大会 陸上競技 男子4×100mリレー 出場(1988)